相互リンクを募集しています☆
気軽にコメントください♪

〜ご案内〜

☆クーマの簡単な自己紹介☆

0.World Golden Eggs 集
日記 集
1.生活習慣病の基礎知識
1−1.生活習慣病とは?
1−2.糖尿病になっているかチェックしてみませんか?
2.生活習慣病に関連する病気

    2.1糖尿病
 2−2高血圧症
 2−3高脂血症
   2−4肥満症

 2−4大腸がん

3.生活習慣病を防ぐ

 3−1柿って成人病の予防に抜擢!?

3−2生活習慣病を防ぐために運動を始めよう

4.生活習慣病の予防のために

   4−1健康食品☆もろみ酢

4−2運動不足解消☆ロデオボーイ

4−3健康食品☆ノニ紹介

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!すごく手軽です☆

2008年10月19日

タグ

posted by クーマ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

コラム〜Wiiのスポーツゲームでは肥満防止は期待できず〜

2007年12月21日/HealthDayNewsより

任天堂のゲーム機Wiiでスポーツゲームをしても、子どもの体重増加を予防できる根拠はないことが、英リバプール・ジョン・ムアーズLiverpoor John Moores大学の研究チームによって示された。

Wiiでは、リモコンを用いて体を動かし、ボウリング、ボクシング、テニスなどのゲームをすることができる。これでカロリーを消費できると考える人が多いが、AFP通信によると、今回の研究で認められた効果はごくわずかなものであったという。

研究グループは、13〜15歳の男児6人、女児5人を対象とし、Wiiのゲームおよび従来の体を動かさないテレビゲーム(XBOX)をするときのエネルギー消費量を測定。その結果、Wiiのスポーツゲームでは、座ったままするゲームに比べて51%多くエネルギーを消費していたものの、1時間あたりの消費カロリーはわずか250キロジュール(約60キロカロリー)の増加にすぎなかったという。

受動的なゲームの代わりに活動的なゲームをしたとしても、1週間のエネルギー消費量は2%足らずしか増えないと、英国医師会誌「British Medical Journal(BMJ)」12月22日号で著者らは述べている。ちなみに、Wiiのスポーツゲームによる1時間あたりの消費カロリーは、ボウリングなど実際に運動の行う場合の2分の1から3分の1であった。


だそうですあせあせ(飛び散る汗)

(Wii fitは除いていると思います)

やはり、Wiiは、手や足の一時的な動作しかしてないわけですから実際の競技に比べ少ないですよねたらーっ(汗)

 結果として、生活習慣病を改善するには外で歩くなどのほうが気持ちいい汗がかけていいですよねわーい(嬉しい顔)




よろしければ、ぽちっとよろしくお願いします☆
     現在のブログ順位は??

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ


こちらもよろしければお願いしますメールグッド(上向き矢印)
にほんブログ村 健康ブログ 健康グッズへ


posted by クーマ at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。