相互リンクを募集しています☆
気軽にコメントください♪

〜ご案内〜

☆クーマの簡単な自己紹介☆

0.World Golden Eggs 集
日記 集
1.生活習慣病の基礎知識
1−1.生活習慣病とは?
1−2.糖尿病になっているかチェックしてみませんか?
2.生活習慣病に関連する病気

    2.1糖尿病
 2−2高血圧症
 2−3高脂血症
   2−4肥満症

 2−4大腸がん

3.生活習慣病を防ぐ

 3−1柿って成人病の予防に抜擢!?

3−2生活習慣病を防ぐために運動を始めよう

4.生活習慣病の予防のために

   4−1健康食品☆もろみ酢

4−2運動不足解消☆ロデオボーイ

4−3健康食品☆ノニ紹介

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!すごく手軽です☆

2008年08月15日

生活習慣病〜高血圧症〜

まず、血圧とは、心・血管系の多くの機能の1つであり、精神的・身体的状態、季節などにより変動するが多くの統計的観点から正常範囲が想定されている。

 WHO/ISH(国際高血圧学会)委員会では、血圧レベルを・・・

  至適血圧
  正常血圧
  正常高値血圧
  軽症高血圧
  中等症高血圧
  重症高血圧
 
  


などに分類されている。
以下に示す

___________________________________________________
   分類    | 収縮期血圧 | 拡張期血圧 |
---------------------------------------------------
  至適血圧     <120 <80 |
  正常血圧    <130 <85 |
 正常高値血圧 130〜139 85〜89 |
軽症高血圧 140〜159 90〜99 |
 中等症高血圧 160〜179 100〜109 |
  重症高血圧  ≧180 ≧110 |
---------------------------------------------------

また、血圧レベル(軽症〜重症高血圧)と、高血圧の予後に影響を与えるリスク因子、すなわち糖尿病、肥満、高脂血症、喫煙、標的臓器障害、関連合併症などの組み合わせから低〜超高リスクに分類しています。

分類表を以下に示します。

                (高血圧の程度)
            軽症     中等症    重症
--------------------------------------------------------------
ほかのリスク因子の数
--------------------------------------------------------------
0(ない場合)  低リスク   中等リスク   高リスク

  1〜2件     中等リスク   中等リスク  中等リスク

  3件以上      高リスク   高リスク    高リスク
(あるいは
  標的臓器障害
  糖尿病がある人)
------------------------------------------------------------ 

となっています。

症状は

一般に高血圧症には、ほかの合併症がない限りこれといった症状のないのが特徴である。高血圧が長期間つづくと心血管系の合併症をきたし、それ相応の症状を示してくる。
それは、

1.脳の血管性障害

 高血圧性脳出血、脳浮腫など

 
2.心臓血管障害


 狭心症、心筋梗塞など

がある。

 血圧は健康維持において、指標となると思いますexclamation×2

なので、気になる方は是非測定を行ってみるといいと思いますわーい(嬉しい顔)



テルモ電子血圧計 
商品番号 4987350438256
価格 10,500円 (税込 11,025 円) 送料別
(楽天)

医療機器では、オムロンやテルモが有名なので、信頼性が高いのではと思い紹介させていただきましたわーい(嬉しい顔)


もしよろしければぽちっとお願い致します☆↓↓

     「人気ブログランキングへ
posted by クーマ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。